マミフィケーションの女

マミフィケーション

猫は全身を狭い場所に入れることを好む習性がある。
それと同じなのかは知らないが、人間にも同じように自分の身体を狭い場所に封印することで安心したり興奮したりする者が居るのだ。

たとえばマミフィケーションと呼ばれるプレイはミイラ、つまりマミーのように人間の身体を包帯で巻いて梱包するような行為である。
アニメファンのオタクはマミると言えば首チョンパを想像するらしいが、SMに精通する者にとってマミるとは、このマミフィケーションを受けることを想像するのだ。

マミフィケーションの女の続きを読む

タグ:

熟女の奴隷になりたいねん

熟女

2016年も気がつけば一ヶ月が経とうとしている今日この頃、日本で一番のマゾ男である私は今、とにかく熟女の奴隷になりたいのです。
熟女は昔からある定番のジャンルですが、同時に人気も常にそこそこ止まりのパッとしないジャンルであると私は認識しています。

しかし、今私の話を聞いている皆さまにぜひとも、今ここで熟女の魅力について再考して頂きたいと思うのです。
熟女とはその名の通り完熟した女であり、つまるところ、SM調教師、女王様としての資質は若い女性より格段に上なのであります。

熟女の奴隷になりたいねんの続きを読む

タグ:

チンカス足舐めM女ってやつです

足舐めM女

変なところで潔癖症で、とにかく綺麗好きな女が世の中に多くなっている。
たとえば俺が最近出会ったマゾ女は、自分の主人が汚れたままで居ることに耐えられない。

だから俺が仕事から帰宅すると、この変態女は即尺して俺のチンカスを掃除したり、足舐め奉仕をしたりするのだ。
信じられないことかもしれないが、世の中には男が想像する以上に変態的な欲望を持つ女が多く居るのである。

チンカス足舐めM女ってやつですの続きを読む

タグ:

タックで睾丸が死んだ日

死んだ日

私は最近思うのです、マゾ男には金玉が本当に必要なのだろうか?ということを。
そしてあれこれ9時間くらい寝床で悶々と悩んだ末に導き出した答えが、M男はタックで睾丸を封印すべきだということでした。

何が何だかわからない人も居るかと思いますが、マゾヒストとして生きる男にとって、一度アナルを犯される快楽に目覚めると、ぶっちゃけペニスいらなくね?という気分になってしまうのです。
だからこういうプレイもありかもと思って睾丸を体内に収めるという女装技術、タックというものを最近自分で実践し始めました。

タックで睾丸が死んだ日の続きを読む

タグ:

1 / 3123