ペニスバンド | SM出会い斡旋所 | SMパートナーを探せ!

生粋のM男ですが剃毛した後はいつもアナルプラグ入れっぱなしです

剃毛

長年SMの世界でマゾ男として生きていると、気が付けば剃毛が習慣化していました。
ずばり女王様にマゾ男としてアピールを行いたい場合は、剃毛によって自分の性器をツルツルにしておくのが一番効果があるのです。

さらにここで忘れてはいけないのは、陰茎や睾丸の周りだけではなくアヌスの周りも剃毛処理しておくということです。
こういった自分なりの誠意の見せ方を実践していれば、基本的にSMサイトに居るような女王様であれば、どれだけ醜い男でも奴隷として可愛がってくれるものです。

続きを読む

アナルに放尿奴隷が飲尿俺は頻尿

ペニスバンド

軽く韻を踏んでみたタイトルですが、本当に私はここ数日おしっこ漬けの毎日を送っていました。
元々頻尿である私の老いぼれ体質の話は抜きにしても、日々女王様の奴隷としてアナルに放尿責めを受けたり飲尿させられている男は近所で私くらいなものでしょう。

特にアナルに放尿を受けるなんてオスマラをケツ穴に挿入されなければ体験できないことのように思いますが、世の中便利なもので、最近は女性がアナル放尿できる尿道付きペニスバンドが存在するのです。
私は実際に先日そのてのペニバンで肛門放尿ファックを受けたのですが、未体験の快楽を女王様から与えられたことで、ここ数年ではあり得なかったくらいの快楽を味わうことができました。

続きを読む

SM医療プレイでアナルヴァージンを体験した話

女医

皆さんは女医さんは好きでしょうか?私はもちろん大好きです。
それもちゃんと綺麗な白衣を着て背が高くて目つきが鋭く、高圧的で私のペニスを今にも金蹴りして潰してしまいそうな女性だともう最高です。

そんな私の妄想的欲望も今ではマニア向けの出会いサイトを使えば実際に解消できるような時代がやってきました。
この間私はこのての変態向けサイトで医療プレイが好きな女王様に出会い、そのお方からアナル内診責めを受けて悶絶したのです。

続きを読む

前立腺調教のためにボールギャグオナニーを決行

ボールギャグオナニー

普通の性的刺激では満足できない身体になってしまった男というのは、それ相応に変態的な工夫を行った上で日々のオナニーもこなさなければなりません。
実際私はもうかれこれ十年以上マゾ男としていろいろな女王様にお仕えしてきた身ですから、すでに普通の自慰行為では満足不可能で、たとえばボールギャグを着けたままオナニーをして前立腺調教をしなければ満足できません。

幸いにもSMに特化した出会いサイトを活用すれば、女王様と出会って私のようなブス男も比較的かんたんに前立腺調教を受けられる時代になりました。
そのためおかげさまでセックスに関して大満足しているのですが、いかんせん孤独に行うオナニーでは工夫があれこれ必要で大変です。

続きを読む
1 / 1412345...最後 »